私たちは、お客さまの利益を守り、

感動していただけるサービスを提供するため、日々研鑽(けんさん)を積みます。

そして、わたしたち一人ひとりが成長し、お客さまの期待に応え、

地域・社会から必要とされる企業を目指します。

 

行動指針

 ●お客様に

 わたしたちは、お客さまの意向を真摯に受け止め、
 お客さまの課題解決を支援し、お客さまの期待に応え続けます。

 ●仲間たちに

 わたしたちは、お客さまの期待に応えるため、チームワークを大切にし
 活気にあふれる職場にします。

 ●取引先の皆様に

 わたしたちは、お客さまの期待に応えるため、
 大切なパートナーとしてともに発展することを目指します。

 ●地域、社会に 

 わたしたちは、地域、社会に貢献できることを考え行動し、
 必要とされる存在をめざします。 

 ●自分自身に

 何事にも誠実に向き合い、自己の可能性と成長に挑戦し続けます。

 ●家族に 

 いつも家族を思い、家族を大切にし、 家族を幸せにします。 

 

フィデューシャリー・デューティー宣言

2020/4/1

【お客さま本位の業務運営方針】(原則1)

わたしたちは、お客さまの利益を守り、感動していただけるサービスを提供するため日々研鑽を積みます。そして、わたしたち一人ひとりが成長し、お客さまの期待に応え、地域・社会から必要とされる企業を目指します。
わたしたちは、お客さまの意向を真摯に受け止め、お客さまの課題解決を支援し、お客さまの期待に応え続けます。 (当社経営理念、行動指針より)

ほけんの窓口グループの一員として、フランチャイザーであるほけんの窓口グループ株式会社と連携し、お客さまにとって「最優の会社」となるよう業務品質を維持、また法令等を遵守して社会の期待に応えます。

お客さまの声を真摯に受け止め、不満足の表明もお褒めの言葉も店舗運営の原点として全社員に共有し、サービスの向上に努めて参ります。

※この運営方針に係わる取り組み状況は定期的に公表しより良い業務運営のため改善・見直しをいたします。

【お客さまの最善の利益の追求】(原則2)

保険募集に携わる当社社員は、ご来店いただいたお客さまにご満足いただける最善のご提案ができるよう保険及びそれに関わる最新の知識を身につけ、様々な研修を通してレベルアップに努めます。
そのために必要なファイナンシャルプランナーなど資格取得についても積極的に推進し、会社がサポートを行います。

【お客さまとの利益相反防止】(原則3)

お客さまのご意向に沿わない内容のものやお客さまの不利益になるものを当社の都合でご提案するような行為は絶対に行いません。お客さまのご意向に最も寄り添え、ご納得いただける内容の商品を徹底的に探します。自己の利益のために特定の商品を提案することは一切いたしません。

【手数料について】(原則4)

当社の無料保険相談は、お客さまからお預かりした保険契約による保険会社からの手数料により運営が可能となっております。保険会社の手数料は店舗運営のための人件費、家賃などの諸費用、保全のための事務費用等に充当されます。
利益重視でなくお客さまの大切な保険をお守りするために必要な、適正な手数料を保険会社より受け取っております。

【お客さまへの重要な情報提供】(原則5)

お客さまが保険を選ぶ際には、お客さまがご納得いくまでわかりやすく丁寧に情報提供を行い、より重要な情報については特に強調するなどしてお客さまのご意向にきちんと合っているかをその都度確認し、齟齬が生まれないようにいたします。

【お客さまにふさわしいサービスの提供】(原則6)

お客さまの知識、経験、ご加入目的や財産の状況等を考慮し、商品の内容やリスク等についてお客さまがご理解いただけるように丁寧にご案内いたします。また当社社員に対して金融知識向上のための研修を実施いたします。

【社員の動機付けについて】(原則 7)

お客さまにとって最善の選択をしていただくため、社員の評価体系は売上数字によるものではなく社員自身が事前に上長との面談で設定した業務品質やお客さま対応等についての目標達成度によって決定されるものとしております。

<<お客さま本位の業務運営方針に係わる取り組みについて>>

ほけんの窓口グループ株式会社のパートナー企業(フランチャイジー)として業務品質に関する取り組み結果を年度単位で集計し公表いたします。
(当社の年度は毎年6月末日締めとなっております。)

・年間の相談会件数(新規のお客さま/既契約のお客さま)
・お客さまの声 受付状況(苦情内容、改善状況、お褒めの言葉事例)
・3+①実施率(お客さまの意向に沿った保険にご加入いただけたかの確認と万が一の際のお手続き方法ご案内)

.